このページの本文へ

アプリックス販売、『WinCDR 6.0プレミアムパッケージ』を発売

2000年10月16日 17時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アプリックス販売(株)は13日、(株)アプリックスの開発したCD-R/RWライティングソフト『WinCDR 6.0プレミアムパッケージ』を12月上旬に発売すると発表した。価格は通常版が1万4800円、アップグレード版は5800円。

『WinCDR 6.0プレミアムパッケージ』

『WinCDR 6.0プレミアムパッケージ』は、CD-R/RWライティングソフト『WinCD-R 5.0』のバージョンアップ版。ユーザーインターフェースを変更するとともに、バンドルするビデオ編集ソフト『VideoImpression』やMPEG-1エンコーダーソフト、ビデオCD編集ソフト『DVD it! LE』、画像レタッチソフト『PhotoImpression』などと連携したマルチメディア機能を搭載した。テープ、レコードなどのアナログ音源を録音、編集する機能も搭載する。録音はWAVEデータで行なわれ、ノイズリダクション、フェードイン/アウト、ミュートなどの編集が行なえる。CDラベル作成ソフト『CDラベルプロダクション2 Light』が付属する。対応機種はWindows 95/98/Me/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン