このページの本文へ

ブラザー工業、インターネット情報シールメーカーを発売

2000年10月13日 17時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブラザー工業(株)は12日、インターネット情報の必要な部分だけを、手帳サイズのシールにできる、ネット情報シールメーカー『スポットスナップ』を11月28日に発売すると発表した。価格は2万9800円。併せて、スポットスナップをより楽しんでもらうため、スポットスナップのウェブサイト“spotsnap.com”を同日付けで開設したと発表した。スポットスナップを用いた情報活用の新スタイルの提案を行なう。

『スポットスナップ』

スポットスナップは、専用のソフトウェアとシールメーカーで構成される。専用ソフトを立ち上げ、必要な情報をカーソルで囲むだけで7cm幅のシールに印刷できる。取り込んだ情報は編集可能。ワープロや表計算ソフトからのデータ取り込みも可能。シールサイズは幅7cmで、縦方向は、ミニ六穴サイズに収まる11cmまで。自動的に必要な長さにカットする。またシールの種類はカラータイプ、白黒タイプ、貼ってはがせる白黒タイプの3種類を用意する。 ハードウェア(シールメーカー) の印刷方式は、カラーが熱転写方式で、白黒は感熱方式。印字速度毎秒10mm。最大印字幅が65mmで、最大印字長さは110mm。電源はACアダプター(24V 2.5A)で、消費電力は45W。インターフェースはUSB。設置は縦置きも横置きも可能。サイズは高さ152×奥行き204×幅84mmで、重さは1.25kg。ソフトの動作環境はUSBポート装備し、Windows98/Me/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン