このページの本文へ

ミノルタ、35mm/APS両用フィルムスキャナーのハイブリッド版を発売

2000年10月06日 18時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミノルタ(株)は6日、フィルムスキャナー『Dimage Scan Dual(ディマージュスキャンデュアル) II』のWindows/Macintosh両用モデル(ハイブリッド版)の販売を、14日に開始すると発表した。価格は6万4800円。

『Dimage Scan Dual II』

『Dimage Scan Dual II』は、35mm/APSフォーマットのフィルムを連続スキャンできるUSB対応フィルムスキャナー。35mmフィルム(カラー/白黒、ネガ/ポジ)、APSフィルム(カラー/白黒、ネガ/ポジ)に対応し、原稿移動式でスキャンを行なう。連続スキャンは、スライドが最大4枚で、スリーブが最大6コマ、APSは最大40コマ(オプションの『APSアダプタ』が必要)。同製品のWindows対応版は6月に販売を開始しており、今回のハイブリッド版でWindowsとMacintoshの両方に対応した。対応機種は、OSにWindows 98/Me/2000、Pentium以上のCPU、32MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機と、USBポートとMac OS 8.5以降を搭載したPower Macintosh。Windows対応版のユーザーを対象に、Macintosh用ドライバーの無償ダウンロードサービスを、14日に開始する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン