このページの本文へ

秋葉原のロケットが民事再生手続きを申請

2000年10月02日 21時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

民間の信用調査会社である(株)帝国データバンクの2日付けの発表によると、秋葉原の家電量販店の(株)ロケットは、東京地裁へ民事再生手続きの開始を申請し、保全命令を受けた。ロケットは、1946年の創業。1991年には年売上高が約356億4300万円に達したが、2000年には約202億円に落ち込み、経常損失として約7億9000万円を計上した。併せて不動産売却損による特別損失から当期損失約18億3800万円となり、債務超過に陥ったという。負債は約413億円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン