このページの本文へ

デザインエクスチェンジ、地図作成・編集ソフトをオンライン販売

2000年09月27日 17時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デザインエクスチェンジ(株)は26日、同社の運営する総合地図データサイト“Mapio WEB”で、同サイトのデータ著作元であるTeam Nijix製の地図作成・編集ソフト『Geo Link3D (Macintosh版) スタンダード版プラスセット』と『Geo Flight (Windows 95&98版)』、『Geo Flight+全国データセット』のオンライン販売を同日付けで開始したと発表した。

“Mapio WEB”は、雑誌広告や教材などの目的別の地図を創るための地図アーカイブと地図関連情報を提供する総合地図サイト。
『Geo Link3D (Macintosh版) スタンダード版プラスセット』は、統計などの数値情報と地図などの図形をリンクさせることで、数値情報を視覚化できるソフト。基本的な世界地図や日本地図が付属するので、そのままで“統計地図作成ツール”としても使用できる。対応機種はMac OS 8.0以降を搭載したPowerMacintosh。価格は1万2000円。

『Geo Flight (Windows 95&98版)』は、立体地図作成ソフト。専用の標高・海深データを使用するため、市販のデータなどは必要ないという。価格は2000円。『Geo Flight+全国データセット』は、『Geo Flight』と、日本全国の地図データを収録したデータ集をセットにしたもの。価格は6000円。対応機種はWindows 95/98を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン