このページの本文へ

【東京ゲームショウ2000秋 Vol.8】年に2回のお楽しみ!! コンパニオンチェック

2000年09月22日 23時26分更新

文● 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ショウに付き物といえば、コンパニオンのお姉さん。もちろん“東京ゲームショウ2000秋”でも各ブースごとに趣向を凝らしたコスチュームに身をつつんだコンパニオンが勢ぞろい。22日には、ベストコスチュームを決めてしまおうというイベントが開催され、7社のコンパニオンが競い合った。


「セクスィー」が合言葉

ゲームショウに来るお友達のみんながクラクラしそうなセクシーなコスチュームが主体。審査員は「セクシー」を乱発しているうちに、「セクスィー」とみんなで言い出す始末。

エントリーNo.1、(株)カプコン。ちょっとのぞいているガーターベルトがポイント

エントリーNo.2、(株)国際コミュニケーションサービス。レースクイーン風で、赤がポイントという

エントリーNo.3、サン電子(株)/サンソフト。スパンコールがポイント

エントリーNo.4、(株)ナムコ。こちらもレースクイーン。パラソルも常備

エントリーNo.5、(株)ネクソンジャパン。新ネットゲームのエランシアにちなんだコスチュームで登場。韓国風なのは韓国産のゲームだから?

エントリーNo.6、(株)ハドソン。セクシーで元気、明るいがポイントという

エントリーNo.7、最後は(株)NTTドコモ。ドコモのイメージカラーの1つである赤を採用したという


グランプリはナムコに決定

審査員と会場の観衆の投票により、出場7社の中から、グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞が決定された。

結果は、ナムコがグランプリに。準グランプリには、カプコンが輝き、グランプリと準グランプリは接戦だったという。審査員特別賞には、ネクソンジャパンが選ばれた。

ナムコがグランプリを獲得

準グランプリのカプコン。やはりガーターベルトがポイント高かったらしい

審査員をつとめたタレントの“はりMON!”の二人

ゲームショウの出展社は63社あるので、もちろんここに登場した7社がすべてではない。残りの各社については土曜日、日曜日に来場して、自分の目で確かめてほしい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン