このページの本文へ

米シスコ、NECと企業向けIP戦略で提携

2000年09月22日 16時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シスコシステムズ(株)の21日の発表によると、米シスコシステムズ社は現地時間の20日、日本電気(株)と提携したと発表した。企業顧客の通信ネットワークを、コスト効率を図りながら、音声・映像・データを統合するIPベースインフラストラクチャーへ移行させる戦略を提供するため。これにより両社は、PBXならびに各種アプリケーションや機器を含むNECの通信機器と、『シスコ・コールマネージャー』を含む『Cisco AVVID』をベースとした製品との統合を目指して協力していく。

今回の協力体制の中には、国際間の販売マーケティングプログラムや、『Cisco AVVID』をベースとした製品とNECの音声ネットワーキング製品間の互換性検証、呼制御やメディア統合、IP電話やコンピュータテレフォニー分野におけるアプリケーションの創出なども行なうという。これには、NECの世界規模の販売チャネルとシステムインテグレーションのリソースが、システムの導入およびサポートに役立てられるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン