このページの本文へ

フリービット、セゾン会員向け無料接続サービスを開始

2000年09月20日 22時26分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フリービット・ドットコムは20日、(株)クレディセゾンと提携し、《セゾン》カードの会員向けのインターネット無料接続サービスを28日に開始すると発表した。

これはフリービットのISP接続サービス“OpenBit.Net”のカスタマイズサービスとして提供されるもので、従来の“広告型”無料接続サービスとは異なり、電話代から収入を得るという“アクセスチャージ型”のサービス。今回のサービスでは、会員が電話料金をセゾンカードで支払うことになる。また、会員向けに、入会手続きやメール、ウェブの閲覧などが行なえる専用接続ソフト『BitBasket for SAISON』を提供する。

料金は、入会金が300円(年内は無料)で、月会費は無料。電話代は3分10円で、NTTではなくフリービットから請求される。サービスはPPPのアナログ56kbpsとISDN(64/128kbps)。メールアカウントは、@sc.openbit.net(メールボックスは2MBで60日間保存)。アクセスポイントは当初、札幌、仙台、千葉、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、高松、福岡で、以降、順次拡大の予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン