このページの本文へ

インフォシス、マイクロソフトと世界規模の戦略的提携を発表

2000年09月18日 16時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インドのインフォシス・テクノロジーズ社はインド時間の14日、米マイクロソフト社と世界規模の戦略的提携を締結したと発表した。これは、インフォシスのビジネスソリューションサービスとマイクロソフトの『.NET Enterprise Servers』を用いて構築した企業サービスの総合的ポートフォリオを開発、促進し、供給するもの。これにより、多数の実績を持つインフォシスの開発技術とマイクロソフトの信頼性の高いプラットフォームが組み合わされ、費用対効果の優れたEビジネスソリューションの提供が可能になるとしている。

この提携の一環として、両社はカスタマーリレーションシップマネジメント、Eコマース、金融サービス、保険および小売りなどの分野向けビジネスソリューション製品を開発する。また、マイクロソフト・インド支社とインフォシスは協力し、インフォシスのソリューション開発力、供給能力をインドの大企業に導入していく予定としている。同時に、インフォシスは“コンピテンシー・センター”を設立し、マイクロソフトの技術をベースに開発した“ハイエンドソリューション”を展示する。また、マイクロソフトは、“マイクロソフト・コンサルティング・サービス(MCS)”のための人材提供および技術トレーニングをインフォシスのコンサルタント向けに行なう。両社は、販売協力、およびアカウントプランニングも行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン