このページの本文へ

サニックスとエコロジスティックス、IT関連機器のリサイクリング事業で提携

2000年09月14日 23時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)サニックスとエコロジスティックス(株)は13日、7月25日にIT関連機器のリサイクリング事業の全般に関して、業務提携を行なったことを公表した。

今回の業務提携は、増加するIT関連機器のリサイクリングを全国規模で安全かつ、効率的に行なうため。エコロジスティックスの持つハードディスクの情報を高速かつ確実に消去する情報廃棄技術や回収・販売に関するノウハウとサニックスのISO14001の認証を取得したプラントなど産業廃棄に関する双方の機能を活用していく。両社ではパソコンだけでなく、ワークステーションやPBX、携帯電話、PHSなどIT関連機器全般を扱い、2002年中に日本全国の事業系から回収されるパソコンの約1割である50万台程度のリサイクルを目標とするという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン