このページの本文へ

ネットイヤー、eBayのバイスプレジデントを迎えたと発表

2000年09月13日 20時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ネットイヤー・ナレッジキャピタルパートナーズ(株)は12日、米eBay社の元アジアビジネス担当バイスプレジデントの大橋進氏が同社のパートナー(社内の重要な案件等を進める役員)に、また、元通産省室長の林幹浩氏が代表取締役マネージングパートナー(経営の最高責任を担う役員)にそれぞれ就任したと発表した。ネットイヤー・ナレッジキャピタルパートナーズはベンチャー企業への投資(出資)を主な業務とするインキュベーター。就任に際し林氏は、通産省での経験を生かして、地域活性化などに尽力したいとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン