このページの本文へ

アキア、Windows MeとDVD-RAMドライブ搭載のパソコンを発表

2000年09月12日 17時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アキア(株)は12日、DVD-RAMドライブとDuron-700MHzを搭載した省スペース型デスクトップパソコン『MicroBook Giga GM201/70D-AV』を発表した。同社のダイレクトセールス部およびホームページを通じて、15日に販売を開始する。価格は16万9800円で、出荷開始は10月上旬。17インチCRTディスプレーとのセット価格は19万9600円。

『MicroBook Giga GM201/70D-AV』

同製品は、CPUにAMD Duron-700MHz、チップセットに『VIA KT133/686A』、グラフィックスアクセラレーターに『Diamond Viper II LP』を採用。128MBのメモリー(SDRAM)、30GBのHDD(Ultra-ATA/66)、書き換え最大2倍速の9.4GB(両面)対応DVD-RAMドライブ(CD読み込み最大24倍速、DVD読み込み最大6倍速)を搭載する。さらに、拡張カードとして、テレビチューナーカード、IEEE1394カード、100BASE-TXのLANカード(またはV.90対応の56kbpsモデムカード)を標準装備する。

添付ソフトは、統合ソフト『Lotus SuperOffice 2000』、MPEG-2録画ソフト『PowerVCR II』、DVD再生ソフト『PowerDVD 2000』、画像編集・管理ソフト『IBMデジカメの達人2000』など。OSはWindows Me。本体サイズは、幅94×奥行き370×高さ325mm。本体重量は約6.5kg。なお、同製品は、9.4GB対応のDVD-RAMドライブとテレビチューナーカードを標準搭載するため、ビデオデッキのようにテレビ番組をDVD-RAMディスクに録画できるという。

また、同社は併せて、DVD-RAMドライブの代わりにCD-R/RWドライブを搭載した『MicroBook Giga GM201/70D-AR』を発表した。仕様は、書き換え最大4倍速のCD-R/RWドライブ(CD-ROM読み込み最大32倍速)とメモリー容量(64MB)以外は、GM201/70D-AVと同じ。価格は13万4800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン