このページの本文へ

東京めたりっく通信、DSL回線をNTT Comのサービスと接続

2000年09月06日 21時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東京めたりっく通信(株)は5日、エヌ・ティ・ティ コミュニケーションズ(株)(NTT Com)と同社の提供する“IP-VAN”サービスのユーザー接続回線に、東京めたりっく通信のDSL回線を利用することで7月末に同意したと発表した。これにより、NTT Comは、同社がネットワーク運用を請け負っているISP事業者に、東京めたりっく通信のDSLアクセスサービスを利用したインターネット接続サービスの提供が可能になる。

サービス開始は9月上旬をめどとしているが、ISP事業者ごとに立ち上がりまでの時期が異なるため、期間には若干差が出ると見込んでいる。早い事業者では、10月に本格的なサービスを開始するという。

なお、同サービスに関する初期工事やDSLモデムの取り付けは東京めたりっく通信が実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン