このページの本文へ

シャープスペースタウン、ザウルス向け懸賞付のパズルコンテンツ“クロスワードパラダイス”と“ピクチャーロジック”を開始

2000年09月01日 20時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は1日、情報サービス事業“シャープスペースタウン”で、ザウルス向けに、2種類のパズルゲーム“クロスワードパラダイス”と“ピクチャーロジック”のコンテンツサービスを20日に開始すると発表した。これらは、(株)学習研究社と協力し、学研のパズル雑誌『Myクロスワード』と『ロジックパラダイス』から抜粋した問題を毎月提供し、プレゼントが当たる懸賞付コンテンツ。なお、懸賞応募はメールで受付けるので、ザウルスから直接応募できる。

“クロスワードパラダイス”

“クロスワードパラダイス”は、縦、横に並んだます目に、与えられたヒントを元に文字を埋めていくクロスワードパズル。ザウルスのペン操作で、ヒント表示ややりなおしも簡単にできるという。対応機種はザウルス MI-C1/P10/J1/P1/P2/EX1/310/600シリーズ/500シリーズ/100シリーズ。利用料金はMOREソフトが無料で、問題1パック(約15問)は300円(税込み)。

“ピクチャーロジック”

“ピクチャーロジック”は縦、横の数字(連続する黒マスの個数)をヒントに、マス内に隠された絵を黒マスや白マスで埋めていき絵を完成させるゲーム。ザウルスのペン操作で黒マス、白マスを埋めていける。対応機種はザウルス MI-C1/P10/J1/P1/P2/EX1/310/600シリーズ/500シリーズ/100シリーズ。利用料金はMOREソフトが無料で、問題1パック(約15問)は300円(税込み)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン