このページの本文へ

コンパック、17インチのフルカラーTFT液晶ディスプレーとUSB Hubを発売

1999年11月30日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパックコンピュータ(株)は29日、SXGA(1280×1024ドット)対応の17インチフルカラーTFT液晶ディスプレーと、同社のディスプレーに取り付けられるUSB Hubの発売を発表した。

17インチTFT液晶ディスプレー『Compaq TFT7000フラットパネルモニタ』は、最大1280×1024ドットの表示に対応し、水平、垂直それぞれ160度の視野角を持つ。画素ピッチは0.26mm、コントラスト比200:1で、約1677万色表示できる。

『Compaq TFT7000フラットパネルモニタ』
『Compaq TFT7000フラットパネルモニタ』



アナログD-sub 15ピンコネクターのほかに、サン・マイクロシステムズ社製ワークステーションなどに採用されている13W3コネクターも標準で装備している。価格は45万8000円で、出荷は12月上旬より。

USB Hub『Compaq USB HUB』は、同社のディスプレー『TFT7000』『P700』『P900』に取り付けできる。4ポートを備え、1.5Mbpsまたは12Mbpsの伝送速度に対応する。価格は1万円で出荷は12月下旬から。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン