このページの本文へ

テグレット技術開発、ユーザーの分身が世界各国を旅する仮想旅行サービスを開始

1999年11月29日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)テグレット技術開発は、インターネット上で仮想旅行を行なえる無料サービス“美穂の旅”を開始した。

美穂の旅は、会員登録を行なったユーザーの分身である“ソフトウェアエージェント”が、世界各国を旅行するというもの。エージェントが、旅先から電子メールや画像といった“旅行のレポート”を送ってきたり、“旅先で出会った”同じ会員の他のユーザーの元へメールを届けたりするなど、コミュニケーションサービス機能も備えている。

エージェントからのメール画面
エージェントからのメール画面



エージェントの旅の様子は、電子メールのほか、会員専用ホームページの“旅行記”でも閲覧可能。日本語と英語で提供し、会員は世界中から募集するという。会員登録は専用ホームページから無料で行なえる。

ホームページの“旅行記”画面
ホームページの“旅行記”画面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン