このページの本文へ

マツボー、ホテル・旅館オンライン予約システム“e-Place”のサービスを開始

1999年11月29日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)マツボーは29日、(株)エヌ・ケー・エクサが企画・開発した会員制のホテル・旅館オンライン予約システム“e-Place”のサービスを12月1日に開始すると発表した。ビジネス・シティ・リゾートホテルや旅館など1500軒の宿泊施設を取り揃えているという。検索は、“基本条件”と“絞込条件”の2段階で行なえる。ホテルから提供される生の情報として、周辺飲食店や観光情報を掲載する。また、“特選シティ・リゾートホテルプラン”や電話による旅のワンポイントアドバイスが受けられる“e-Placeパーサー”サービスが用意されている。入会金と会費は無料。新規会員登録者へのプレゼントキャンペーンや、利用ポイント数による会員へのプレセントが用意されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン