このページの本文へ

米IBM、ネットワークにおけるプライバシー保護を推進

1999年11月22日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本アイ・ビー・エム(株)の発表によると、米IBM社は22日(現地時間)、インターネットにおけるプライバシー保護を推進する活動を開始する。これは、同社がアジア太平洋地域のウェブサイト運営者に対し、ユーザー個人情報の使用法などについて説明文を掲載するよう働きかけていくもの。

同社では、利用者がサイトを訪れた場合、どのような情報が収集されて、それがどのように使用されるのか、その情報を誰が共有しているのか、といった点について説明文(プライバシー・ステートメント)を掲載するように、サイト運営者に要請していく。そして同社では、2000年3月以降、プライバシー・ステートメントを掲載しないウェブサイトに対しては、同社の広告を掲出しないという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン