このページの本文へ

ノベル、ネットワークセキュリティー管理ソフト『BorderManager 3.5』を発表

1999年11月22日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ノベル(株)は、企業ユーザー向けのネットワークセキュリティー管理ソフト『BorderManager 3.5』シリーズを発表した。今回登場した製品は、ファイアウォール機能を提供する『BorderManager Firewall Services 3.5』、VPN(Virtual Private Network)サービスを提供する『BorderManager VPN Services 3.5』、RADIUSによる認証サービスを提供する『BorderManager Authentication Services 3.5』、およびこれらの3製品とプロキシー機能をセットにした『BorderManager Enterprise Edition 3.5』の、計4製品。それぞれ12月1日に出荷を開始する。

BorderManager 3.5は、ワンタイムパスワードを利用したトークンおよびスマートカードに対応することで認証機能を強化した。また、Real AudioプロキシーやTelnetプロキシーといった機能も追加された。価格は、Enterprise Editionが1サーバー30万円。Firewall Services、VPN Services、Authentication Servicesがそれぞれ1サーバー15万円。クライアントの価格は、1ユーザーあたり1500~6000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン