このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NECホームエレクトロニクス、マルチシンクCRTディスプレー4機種を発売

1999年04月21日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

日本電気ホームエレクトロニクス(株)は、マルチシンクCRTディスプレーの新製品として、全長短縮クロマクリア管採用の省スペース型モデル『MultiSync E750』(17インチ)、『同 E950』(19インチ)、フラットアパーチャグリル管(ダイヤモンドトロンNF管)を採用したモデル『同 FP1350』(22インチ)、ドット管採用の『同 A700+』(17インチ)の計4機種を発売した。E750は、解像度が1280×1024ドット、水平走査周波数は31~92kHzに対応している。本体サイズは幅403×奥行き380×高さ422mm、重量は約18kg。低反射帯電防止コート処理が施されている。価格は6万9800円。

MultiSync E750(左)、同 E950(右)MultiSync E750(左)、同 E950(右)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン