このページの本文へ

GOL、SOHOや中小事業所に向けたイントラネットサーバーパッケージを発表

1999年03月29日 00時00分更新

文● 報道局 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グローバル・オンライン・ジャパン(GOL)(株)は、SOHOや中小事業所に向けた、低価格のインターネット/イントラネットサーバーパッケージ『GOLオールインワンサーバ』を発表した。

 GOLオールインワンサーバでは、UNIXの知識がなくても扱えるように直感的なウェブインターフェースを採用し、ユーザーが直接サーバーに指示を与えることが可能。このため、専任のシステム技術者を持たない、SOHOや中小事業所でもインターネット/イントラネットサーバーとして活用することができるとしている。

 GOLオールインワンサーバは、CPUにIntel Celeronを採用し、メモリーは64MB、HDDは4.3GBのPCサーバー。OSにLinuxを採用しており、ウェブ、メール、DNS、FTP、DHCP、Proxy、メーリングリストなどの各サービスソフトウェアがインストール済みとなっている。価格は約42万円からで、ユーザーの要望や環境によって異なる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン