このページの本文へ

プラネックス、Ultra2 SCSI対応のSCSIインターフェースボードを発表

1999年03月25日 00時00分更新

文● 報道局 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プラネックスコミュニケーションズ(株)は、Ultra2 SCSIに対応したPCI規格のSCSIインターフェースボード2製品『SC-EXLV2-1』、『SC-EXLV2-3』を4月中旬に発売する。 この2製品はいずれも、Ultra2 LVD(Low Voltage Differential)、Plug&Play、自動ターミネーション、SCAMに対応している。

『SC-EXLV2-3』
『SC-EXLV2-3』



 このうち、SC-EXLV2-3は内部68ピンコネクタ2つ、内部50ピンコネクタ1つ、外部68ピンコネクタ1つを備え、Ultra2 SCSIの問題であった下位プロトコル(Fast SCSIなど)と混在させた場合の、転送速度低下を解決したという。

 価格はいずれもオープンプライスだが、参考価格はSC-EXLV2-1が2万4800円、SC-EXLV2-3が3万6800円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン