このページの本文へ

【お知らせ】トレンドマイクロとCSK-Netが、セキュリティ監視サービスを開始

1999年03月23日 00時00分更新

文● 報道局 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トレンドマイクロ(株)とCSKネットワークシステムズ(株)(CSK-Net)は、CSK-Netの企業向けアウトソーシングサービス“アウトソーシング・ソリューション”で、ウイルス対策監視サービス“eDoctor”を4月に開始すると発表した。同サービスでは、企業内のウイルス対策製品のリモートでの監視や、ウイルスパターンファイルの自動更新、インターネットを経由したPC画面上でのコンサルティングサービスなどを提供する。サービス料金は内容によって異なるが、PC1台当たり月額数百円程度になる予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン