このページの本文へ

エクセルソフト、Mac用のメディアをWindows環境で読み込むユーティリティー『MacOpener

1999年03月17日 00時00分更新

文● 報道局 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エクセルソフト(株)は、MOやZipなどMac用のメディアをWindows環境のパソコンで読み込むユーティリティーソフト『MacOpener(日本語版)』を今月下旬に発売する。価格は、1ユーザーライセンス9800円から。

 MacOpenerは米DataViz社が開発元。Macintosh用にフォーマットされたMOやフロッピーディスクなどをWindowsマシンから認識し、アクセスできるようにする。Mac OS 8.1以降のHFS+フォーマットもサポート。また、Macintosh上で作成されたファイルのタイプを自動認識し、Windows用の拡張子を自動的に付加する機能も備えている。対応プラットフォームは、Windows 95/98、Windows NT 4.0(ただしIntelベースのみ)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン