このページの本文へ

ATI、『RAGE 128』搭載の普及版グラフィックスカード『XPERT 99』を発売

1999年03月15日 00時00分更新

文● 報道局 中山実

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ATIテクノロジーズジャパン(株)は、2D/3D/DVDグラフィックスカード『XPERT 99』を3月末に発売する。PC/AT互換機用でAGP 2X対応。価格は1万4800円。グラフィックスチップに同社の『RAGE 128』を採用し、2D/3Dのほか、DVDおよびMPEG-2のハードウェアアクセラレーションが可能。8MBのグラフィックスメモリーを搭載している。

『XPERT 99』
『XPERT 99』



 最大解像度は、2Dが1600×1200ドット(1670万色表示)、3Dが800×600ドット(1670万色表示)。3D表示では、クロックサイクルごとに複数の画素を処理できる“スーパースケーラー・レンダリング(SSR)”や、ベースとなるテクスチャーとライティングなどの効果を持たせる情報(サブテクスチャー)を1度に読み込み、1サイクルで2つのテクスチャーを貼り付けたオブジェクトを生成、描画する“シングルパス・マルチテクスチャリング(SMT)”などの技術を採用している。対応OSは、Windows 95/98/NT4.0、DOS。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン