このページの本文へ

ラディウス、G3対応の『EditDV 1.5日本語版ソフトウェアバージョン』を発売

1999年03月12日 00時00分更新

文● 報道局 佐藤和彦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラディウス(株)は、Power Macintosh G3にも対応したノンリニアデジタルビデオ編集システム『EditDV 1.5日本語版ソフトウェアバージョン』を23日に発売する。同製品は、これまで同ソフトとFireWireインターフェースカードを同梱したセットとして販売されてきた。今回発売されるのは、すでにFireWireインターフェースが搭載されているPower Macintosh G3用に、専用のドライバーを添付したソフトのみ製品。価格は12万8000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン