このページの本文へ

パール・システムズ、『Perle 833AS』用OSの最新版を発表

1999年03月11日 00時00分更新

文● 報道局 西川ゆずこ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パール・システムズ(株)は、リモートアクセス・スイッチ『Perle 833AS』のオペレーティングソフトウェアの新バージョンを発売した。新しく提供するバージョン5.6では、遠隔地のオフィスやSOHOが、ダイヤルアップルーターおよび『Perle 833AS』を使って、基幹LANに接続することが可能になる。また、バージョン5.8では、基幹LANからダイヤルアップルーターおよび『Perle 833AS』を介して遠隔地のオフィスにダイヤルアップ接続することが可能になったという。なお、ソフトは『Perle 833AS』の登録ユーザーに無償提供される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン