このページの本文へ

明和工業、サイトのアクセス状況を分析できる無料サービスを開始

1999年03月05日 00時00分更新

文● 報道局 白神貴司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 明和工業(株)は、ウェブサイトのアクセスログ解析を行なう無料サービスの提供を開始した。これは、同社が提供するアクセスカウンターもしくは同社のバナーをサイト内に設置することで、表面上はアクセスカウンターやバナーとして動作しながら、同社サーバーでアクセスの時間、日、曜日別のログ解析データが得られるほか、使用ブラウザー、OS、リンク元なども把握できるサービス。ユーザーは同社ウェブサイトからプログラムをダウンロードしてウェブページにHTMLで記述されたプログラムを追加する。解析結果の表示方法をカスタマイズすることも可能。同社のバナーを掲載するため、サービス提供料は無料となる。なお、バナーを掲載したくないユーザーには、年間4000円でサービスを提供するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン