このページの本文へ

凸版印刷、カード表面の残高などを書き換えられるICカードを製品化----JCBが採用へ

1999年03月05日 00時00分更新

文● 報道局 白神貴司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 凸版印刷(株)は、カードの表面に書きこんだ残高やポイント数を内蔵ICのデータを元に書き換えられるICカード『テクノリライトICカード』を開発したと発表した。同カードは、カードの表面に熱に反応する“サーマルリライト層”を形成、対応したカード読み込み端末を通すことで、カード残高など、内蔵ICに記録されている情報と同時に、カード表面の表示を書き換えることができる。すでにクレジットカード会社の(株)ジェーシービーが同カードの採用を決定しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン