このページの本文へ

NECが企業向けパソコンのラインナップを一新、新コンセプトの“ボックスレスPC”も発表

1998年10月29日 00時00分更新

文● 報道局 佐藤和彦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本電気(株)は、企業向けデスクトップ『Mate NX』シリーズ13機種、企業向けノートPC『VversaPro NX』シリーズ7機種を発売した。『Mate NX』シリーズでは、セキュリティー機能を強化したほか、環境に配慮した筐体を採用。さらに、液晶一体型省スペースデスクトップパソコンとして、“ボックスレスPC”との名称を採用した2製品が追加された。

液晶一体型省スペースデスクトップ“ボックスレスPC”を発表



 企業向けデスクトップPC『Mate NX』シリーズには、液晶一体型の省スペースデスクトップPCとして、従来の『Fine NX』シリーズにかわり、“ボックスレスPC”との名称を採用した2製品が追加された。基本モデルは、ディスプレーに、15型広視野角(上下160度、左右160度)TFT液晶を搭載した『MA26D/F』と、14型TFT液晶を搭載した『MA23D/F』の2製品。いずれも、突起物を含まない大きさは、幅366×奥行き172×高さ375mmと、従来の『Fine NX』に比べ設置面積は10%減少、体積も57%減少した。



 FDD、CD-ROMドライブ、赤外線通信ポートを本体前面に設置したほか、PCカードスロットTypeIIを2基(または、TypeIIIを1基)を搭載している。



 また、BTOに対応し、メモリー、HDD、OS、アプリケーションなど、約300種類のバリエーションを用意。キーボードとマウスは、USBまたはPS/2のいずれかを選択できる。また、テンキーのない省スペース型キーボード(USB接続のみ)も選択可能。



●『Mate NX』ボックスレスPC


型名


MA26D/F


MA23D/F


CPU


Pentium II-266MHz


Pentium II-233MHz


メモリー


64MB(最大256MB)


64MB(最大256MB)


HDD


4.3GB




CD-ROMドライブ


内蔵(最大24倍速)




ディスプレー


15型広視野角TFTカラー液晶(1600×1200ドット、6万5536色表示)


14型TFTカラー液晶(1600×1200ドット、6万5536色表示)


ウィンドウアクセラレーター


米ATI社製3D RAGE LT Pro標準搭載




周辺機器とのインターフェース


パラレルポート1基、シリアルポート1基、アナログRGBポート1基、赤外線通信ポート1基、USBポート2基、PCカードスロットTypeIIが2基(またはTypeIIIが1基)




マウス、キーボード


PS/2、USBから選択可能




サイズ


幅365×奥行き172×高さ375mm




重さ


約5.4kg


約5.4kg


消費電力


約33W


約25W


OS


Windows 95/98/NT Workstation4.0




予想販売価格


50~55万円


40万円前後


デスクトップPC『Mate NX』シリーズ

 企業向けデスクトップPC『Mate NX』シリーズでは、ミニタワー型に、CPUにPenium II-450MHzを搭載した2モデルと同-350MHzを搭載したモデルの計3モデルをラインナップ。



●『Mate NX』ミニタワー型の主な製品の仕様


型名


MA45D/H


MA35D/M


CPU


Pentium II-450MHz


Pentium II-350MHz


メモリー


64MB(最大768MB)SDRAM


32MB(最大768MB)SDRAM


HDD


16.8GB


6.4GB


CD-ROMドライブ


PD内蔵(CD-ROMは最大24倍速)


内蔵(最大32倍速)


グラフィックアクセラレーター


3D Labs社製PERMEDIA2搭載、AGP対応


STMicroelectronics社製RIVA128搭載、AGP対応


グラフィック表示


1600×1200ドット、最大6万5536色表示


1280×1024ドット、最大3万2768色表示


周辺機器とのインターフェース


パラレルポート1基、シリアルポート2基、アナログRGBポート1基、USBポート2基




マウス、キーボード


PS/2、USBから選択可能




サイズ


幅192×奥行き434×高さ452mm




重さ


約13.8kg


約13.5kg


消費電力


約39W


約35W


OS


Windows NT Workstation4.0


Windows 95/98/NT Workstation4.0


予想販売価格


60万円前後


30~35万円


 デスクトップ型では、CPUにPentium II-350/400MHz、Celeron-333/300A MHzを搭載した4モデルをラインナップした。また、省スペース型では、CPUにPentium II-350/400MHz、Celeron-333/300A MHzを搭載した3モデルのほか、ディスプレーとセットになった“SmllOffice向けモデル』(CPUはCeleron-300A MHz)が追加された。



●『Mate NX』デスクトップ型の主な製品の仕様


型名


MA40D/S


MA33H/S


CPU


Pentium II-400MHz


Celeron-333MHz


メモリー


32MB(最大768MB)SDRAM


32MB(最大384MB)SDRAM


HDD


6.4GB Ultra ATA


4.3GB Ultra ATA


CD-ROMドライブ


内蔵(最大32倍速)




グラフィックアクセラレーター


STMicroelectronics社製RIVA128搭載、AGP対応




グラフィック表示


1600×1200ドット、最大6万5536色表示




周辺機器とのインターフェース


パラレルポート1基、シリアルポート2基、アナログRGBポート1基、USBポート2基




マウス、キーボード


PS/2、USBから選択可能




サイズ


幅430×奥行き419×高さ135mm




重さ


約11.4kg




消費電力


約34W


約28W


OS


Windows 95/98/NT Workstation4.0




予想販売価格


35万円前後


20~25万円前後






●省スペース型


型名


MA40D/C


MA30H/C


CPU


Pentium II-400MHz


Celeron-333MHz


メモリー


32MB(最大512MB)SDRAM


32MB(最大256MB)SDRAM


HDD


6.4GB


4.3GB


CD-ROMドライブ


内蔵(最大24倍速)




グラフィックアクセラレーター


STMicroelectronics社製RIVA128搭載、AGP対応


ATI社製RAGE II C搭載


グラフィック表示


1280×1024ドット、最大3万2768色表示


1280×1024ドット、最大6万5536色表示


周辺機器とのインターフェース


パラレルポート1基、シリアルポート1基、アナログRGBポート1基、USBポート2基




マウス、キーボード


PS/2、USBから選択可能




サイズ


幅86×奥行き320×高さ306mm




重さ


約6.6kg




消費電力


約34W


約28W


OS


Windows 95/98/NT Workstation4.0




予想販売価格


35万円前後


20~25万円前後


 また、『NetFine NX』ではCeleron-300A MHzを搭載したモデルが、また、『98MATE』にもCeleron-333/300A MHzを搭載した2モデルがラインナップされた。

企業向けノートPC『VersaPro NX』シリーズ

『VersaPro VA23DWX』
『VersaPro VA23DWX』



 企業向けノートPC『VersaPro NX』シリーズはA4ファイルサイズノート6機種、B5ファイルサイズノート1機種の計7機種が発売された。A4ファイルサイズのノートPCでは、12.1、13.3、14.1の各液晶サイズごとに、CPUにモバイルPentium IIを搭載したモデルがラインナップされた。また、14.1型の大画面液晶を搭載したA4ファイルサイズの製品が4機種追加されている。



●A4ファイルサイズノートの主な仕様


筐体


薄型A4筐体


従来型A4筐体


オールインワン新筐体


型名


VA30D/TX


VA26D/WX


VA23D/WX


CPU


モバイルPentium II-300MHz


モバイルPentium II-266MHz


モバイルPentium II-233MHz


メモリー


64MB(最大256MB)






HDD


4.3GB Ultra ATA






CD-ROMドライブ


内蔵(最大24倍速)






ディスプレー


14.1型TFTカラー液晶(1024×768ドット、6万5536色表示)


14.1型TFTカラー液晶(1024×768ドット、1677万色表示)


13.3型TFTカラー液晶(1024×768ドット、6万5536色表示)


ウィンドウアクセラレーター


米Trident社製Cyber9388標準搭載


米ATI社製3D RAGE LT Pro標準搭載


米Neo Magic社製NM2160標準搭載


周辺機器とのインターフェース


PS/2ポート1基、パラレルポート1基、シリアルポート1基、アナログRGBポート1基、赤外線通信ポート1基、USBポート1基、PCカードスロットTypeIIが2基(またはTypeIIIが1基)






拡張ベイ


NXノートベイ標準装備(出荷時CD-RMドライブ内蔵)




なし


バッテリー駆動時間


約1.8~2.7時間


約1.3~2.1時間


約1.7~2.7時間


サイズ


幅305×奥行き250.5×高さ32.9mm


幅309×奥行き254×高さ41mm


幅299×奥行き247×高さ39mm


重さ


約2.2kg


約3.3kg


約2.2kg


OS


Windows 95/98/NT Workstation4.0






予想販売価格


70万円前後


55万円前後


40万円前後


 また、B5ファイルサイズのノートPCでは、CPUにMMX Pentium-266MHz、4.3GB HDD、V.90/K56flex対応のFAXモデムを搭載するなど、基本性能の向上を図った。

 さらに、BTOセレクションメニューとして、モデムや6.4GB HDDを追加、また、LANの有無やアプリケーションの組み合わせを追加し、約2000種のバリエーションが可能となった。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン