このページの本文へ

IIJ、ソニー、トヨタが企業向けデータ通信に参入

1998年09月30日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)インターネットイニシアティブ(IIJ)とソニー(株)、トヨタ自動車(株)の3社は共同で、データ通信サービスに参入する。データ通信会社を設立し、来年の春からサービスを開始する予定だ。日本の電話回線をベースとした回線コストは、米国と比較して高価なため、新会社の設立を通して、日本電信電話(株)より安価な、3分の1以下の料金で国内サービスを展開する方針。出資比率はIIJが4割、ソニー、トヨタがそれぞれ3割。資本金は1億円、サービス開始時には100億円に増資する予定。なお、トヨタ、ソニー、IIJの広報はこの件に関して「正式には、コメントを控えさせていただきます。内容には関しては検討中です」とコメントしている。
・IIJ
 http://www.iij.ad.jp/
・ソニー
 http://www.sony.co.jp/
・トヨタ自動車
 http://www.toyota.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン