このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.15

1998年09月29日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●NEC、CTI向けテレホンシステム『SOLUTE 300』を発売

 日本電気(株)は、電話機能を利用して、業務支援を目指す、CTI(Computer Telephony Integration)環境を構築するテレホンシステム『SOLUTE 300』を10月1日より出荷を開始する。価格は標準構成で170万円。ナンバーディスプレイに対応し、発信者番号通知とデータベースを利用できるCTIソフトウェア“View Talk Light”を搭載。(株)大塚商会の販売管理ソフト『SMILEα CTI』など、他社の業務アプリケーションと組み合わせて使用することも可能。従業員が10~50人規模の企業をターゲットにし、1台のPCでもCTI環境を構築できるという。
http://www.nec.co.jp/japanese/today/newsrel/9809/2902.html



●三菱商事、Webアプリケーションサーバー『ColdFusion4.0 日本語版』シリーズ3製品を発売

 三菱商事(株)は、米アレイア社が開発したWebアプリケーションサーバー『ColdFusion4.0 日本語版』シリーズ3製品を、12月中旬に発売する。これは、ブラウザー、サーバー、データベースをWebアプリケーションに統合できる開発プラットフォーム。価格はオープンで推定価格は、Windows 95/98/NT3.5以降対応のアプリケーションが、1サーバーあたり29万円から、Windows 95/98/NT4.0対応の開発ツールが、1ユーザーあたり6万円。複数サーバーでのロードバランス機能や、複雑なWebサイト構築にも対応できる、HTMLプロトタイプページ作成用のビジュアルプログラミング機能が強化されているという。
http://b-factory.com/jp/cold_fusion/to_pr4.html

●アシスト、パワーソフトの代理店契約を拡大すると発表

 (株)アシストは、国内におけるパワーソフト(株)の製品の販売代理店事業を拡大すると発表した。パワーソフトは3万ライセンスを出荷している4GL開発ツール『Powerbuilder』を開発しており、アシストが扱っているデータベースソフトなどと、親和性がはかられているという。今回の契約で、アシストの従来の大手顧客企業にも、同製品などの販売を行なう。また、順次パワーソフトの業務内容をアシストに移行し、最終的には社員全員がアシストに移籍。全面的に販売、サポートなどを引き継ぐという。
http://www.ashisuto.co.jp/index-j.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン