このページの本文へ

オートデスク、GISアプリケーションプラットフォームを発売

1998年09月29日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 オートデスク(株)は、住所や地域の文字情報や位置情報、地図などを含む空間情報を利用し、統合管理できるGIS(Geographic Information Systems)ソフト『Autodesk World Release2』を10月13日に発売する。価格は48万円で、アカデミック版が15万円。同製品は、空間情報を扱うアプリケーションの開発プラットフォーム。民間や政府、自治体の所有する空間情報データの80%をインテグレート(インポート/エキスポート両方)できるという。
http://www.autodesk.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン