このページの本文へ

日立製作所が小型パッケージ採用の4Mbit SRAMを発売

1998年09月29日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)日立製作所は、小型パッケージを採用した4Mbit SRAM(256kワード×16bit)を製品化、11月にサンプル出荷する。動作電圧3.3Vの『HM62W16256Bシリーズ』と、3.0Vの『HM62V16256Bシリーズ』の2製品。パッケージは44ピンTSOP-IIと、その半分のサイズの48ピンTFBGA(Thin Fine Pitch Ball Grid Array)。サンプル価格は、アクセスタイムが55ナノ秒の3.3V製品が1700円など。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/9809/0928.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン