このページの本文へ

富士通、DDR方式の64MbitSDRAMを発売

1998年09月29日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 富士通(株)は、DDR(Double Data Rate)方式の64MbitシンクロナスDRAMの販売を28日に開始した。同製品は、DLL(Digital Locked Loop)回路をなどを採用することで従来のSDRAMに比べてデータ転送速度を約2倍としたもの。サンプル価格は2000円。また、同メモリーを16個搭載した184ピンモジュール(DIMM)も出荷する。サンプル価格は3万3000円。'99年2月に量産体制に入るという。
http://www.fujitsu.co.jp/hypertext/news/1998/Sep/28.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン