このページの本文へ

アクト・ツー、Macintosh用FTPクライアントソフト『Transit1.0』を発売へ

1998年09月28日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)アクト・ツーは、米Panic社製のMacintosh用FTPクライアントソフト『Transit1.0』を、今秋にも発売すると発表した。価格や発売時期などは、未定。同ソフトは、転送が途中で中断されても、中断されたところから転送を再開できる“レジューム機能”や、リモートファイルとローカルファイルの双方を常に最新の状態に保つシンクロナイズ機能を搭載している。エンコードシステムは、MacBinaryIIに対応。68030以上を搭載したMacintoshで、漢字Talk7.5以降、MacOS8.1に対応している。
http://www.act2.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン