このページの本文へ

メガソフト、TA FAX機能などを搭載したソフト『RVS-COM Lite』を発売

1998年09月28日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 メガソフト(株)は、ISDNターミナルアダプタでFAXの送受信が行なえる“TA FAX機能”などを搭載したソフト『RVS-COM Lite』を11月6日に発売する。価格は9800円。同ソフトは、ドイツのRVS社が開発し、5月に日本語版が発売された『RVS-COM STANDARD』(価格2万8000円)の中から、ユーザーのニーズの高い“TA FAX機能”、ISDN回線でパソコン間のデータ転送を行なう“ファイル転送機能”、電話や留守番電話などの“テレフォニー機能”の3つの機能を取り出した普及版のソフト。Windows 98/NT Workstation 4.0に対応。
http://www.megasoft.co.jp/publish/rvslite/rvslite.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン