このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.7

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●日本AMD、モバイル向け『K6-300MHz』の出荷を開始

 日本AMD(株)は、モバイル向け『K6-300MHz』の出荷を開始した。製造プロセスには0.25μmプロセスを採用。64KBの1次キャッシュを搭載し、MMX命令セットをサポートしている。パッケージはPGAとBGAの2種類があり、BGAの占有面積は1平方インチ程度。消費電力は6.6W以下に抑えられているという。価格は1000個ロット時の単価で3万4350円。また、今回の発表を受け、米コンパックがK6-300MHz搭載のノート『Presario 1250』を発売したが、国内での販売に関しては今のところ予定がないという。また、AMDは、コンパック以外からも同プロセッサーを利用したノートPCが発売される見込みだとしている。
http://www.amd.com/news/prodpr/9876.html

●ロータスのJavaアプレット集を使ったアプリケーションコンテストで、日本企業3社が受賞

 ロータス(株)は、米ロータス・ディベロップメント社が実施した“1998 eSuite DevPackコンテスト”で、日本企業3社が入賞したことを発表。同コンテストは、同社の100% Pure Javaのアプレット集『eSuite DevPack』を使ったアプリケーションを競うもので、受賞したのは、ぐんぎんシステムサービス(株)の『営業情報管理ブラウザ版with eSuite DevPack』、コクヨ(株)の『Collaboration Support System』、日本電子開発(株)の『まいきゃびkinmu eSuite対応版』の3製品。授賞式は、ドイツで22日から25日まで開催されているイベント“Lotusphere Berlin”内で行なわれた。
・ロータス
 http://www.lotus.co.jp/
・ぐんぎんシステムサービス
 http://www.gss.co.jp/
・コクヨ
 http://www.kokuyo.co.jp/
・日本電子開発
 http://www.ned.co.jp/

●シマンテックが『Visual Cafe for Java』シリーズまたは『Visual Page 2.0J』の新規購入者に『JITspeed ver.3.0』を無料提供

 (株)シマンテックは、『Visual Cafe for Java』シリーズまたは『Visual Page 2.0J』の新規購入者に『JITspeed ver.3.0』を無料提供(限定1万本)すると発表した。『JITspeed ver.3.0』は、Netscape Communicator(Navigator)4.x専用のJIT(ジャストインタイム)コンパイラー。同社によるとJavaの実行速度が最大2倍になるという。なお、米国シマンテックwebサイトから購入すると、価格は39.95ドル(約5473円)。動作環境は、Windows 95/98/NT、MacOS7.6以降。
http://itools.symantc.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン