このページの本文へ

エプソンダイレクト、ノンリニアビデオ編集システムに、新モデルを追加

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンダイレクト(株)は、ノンリニアビデオ編集システム『Endeaver Recording Custom』シリーズに、Pentium II-450MHz搭載の4モデルを追加した。価格は、CPUにPentium II-450MHz、128MBのSDRAM、3.2GBのHDD、最大32倍速のCD-ROMドライブ、ビデオコントローラーはカノープス(株)製の『PWR 128A GTS』を搭載し、17インチのCRTディスプレー、Windows 98をプレインストール、ビデオキャプチャーボードにカノープス(株)製の『DVRex-M1』を標準搭載するモデル『RX-A2』で、81万3000円など。

http://www.epsondirect.co.jp/va/index.asp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン