このページの本文へ

オリンパス、『Eye-Trek』用オプション2製品を発売

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オリンパス光学工業(株)は24日、眼鏡タイプの“フェイス・マウント・ディスプレー(FMD)”『Eye-Trek』用オプションとして、『サイドバイザー:OL-BHSB11A』を19日に発売した、と発表した。Eye-Trekのフレーム部に取り付けて外部視野を一部遮断することで、一層の没入感および臨場感が得られるという。価格は2000円。また、Eye-Trekとその付属品を収納して持ち運べる『キャリングケース:OL-BHCC11A』を30日に発売する。価格は3400円。

http://www.olympus.co.jp/LineUp/HMD/bhsb11a.html

『サイドバイザー:OL-BHSB11A』(左)と『キャリングケース:OL-BHCC11A』『サイドバイザー:OL-BHSB11A』(左)と『キャリングケース:OL-BHCC11A』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン