このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年09月22日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●スマートコンセプト、掲示板システム『Smart Concept Meeting』を発売

 (有)スマートコンセプトは、Web上やイントラネット上で利用可能な掲示板システム『Smart Concept Meeting』を発売した。価格は4000円。ファイルメーカー(株)のデータベースソフト『ファイルメーカーPro』と連動することで、掲示板上で検索機能が利用できる。そのほか、掲示板に掲載された発言内容とそれに対するコメントを、1ページにまとめて読むことができる。発言内容を、タイトル一覧とダイジェスト表の2通りで出力することも可能。
http://web.smart.co.jp/meeting/docs/



●アズジェント、ハイアベイラビリティソフト『RSF-1』を発表

 (株)アズジェントは、英RSi社のハイアベイラビリティ(高可用性)ソフトウェア『RSF-1』を発表した。同製品はネットワーク環境で一方のサーバーが故障した際に、自動的に他方のサーバーに切り替え、システム全体の障害を防ぐためのソフト。従来の同種のソフトはアシンメトリック方式で、通常時には片方のサーバーのみが稼動する。しかし同製品はアシンメトリック方式のほか、常時双方のサーバーが稼動するシンメトリック方式も利用でき、各サーバーへの負荷分散も行なえるという。最大16サーバーをサポート。Solaris 2.4以上、HP-UX 10.x以上、AIX 4.1.x、Linux、FreeBSDで動作する。9月末出荷予定。価格は98万円から。
http://www.asgent.co.jp/

●インクリメントP、携帯電話メモリー編集ソフト『ケータイ・エディ for Macintosh』を発売

 インクリメントP(株)は、携帯電話メモリー編集ソフト『ケータイ・エディ for Macintosh』を11月22日に発売する。価格は9800円。データの漢字登録などを、付属のケーブルを利用して、一括入力できる。すでに発売済みの、Windows版で作成したデータの読み込みも可能。そのほか、『ケータイ・エディ for Windows』は、(株)クレオの毛筆印刷ソフト『筆まめ Ver.9』の住所録ファイルを『ケータイ・エディ』で読み込めるようになった。連携させるためのソフトは、インクリメントPのホームページよりダウンロードできるほか、『筆まめ Ver.9』のパッケージにも同梱されている。
http://www.incrementp.co.jp/pc/eddy/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン