このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.17

1998年09月18日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●テクノスコープ、USB対応のバーコードインターフェースボックスを発売

 (株)テクノスコープは、iMacあるいはWindows 98搭載PCにUSB接続できるバーコードインターフェースボックス『MWB-3000』(愛称:YOU坊)を9月末に発売する。RS-232C信号出力タイプあるいはデコーダー非内蔵タイプのバーコードスキャナーと、PCとをUSB接続する製品。PCより電源を供給し、外部電源を必要としない。価格は4万5000円。同社では、バーコードスキャナーも販売している。
http://www.technoscope.co.jp/



●米ナショナル セミコンダクター、HomeRun技術で家庭内ネットワーク製品を開発

 ナショナルセミコンダクタージャパン(株)は、米ナショナル セミコンダクター社が米Tut Systems社からHomeRun技術に関するライセンス供与を受けたことを発表した。同技術はコンピューターや周辺機器などを接続するのに電話回線を利用するというもの。ナショナル セミコンダクターでは、自社の持つEthernet技術とHomeRun技術を融合してホームネットワークを実現する“PHYTERチップ”を開発する意向。また、同チップを搭載したホームネットワーク製品を、'99年前半に出荷する予定だとしている。
・ニュースリリース
 http://www.national.com/news/item/0,1567,316,00.html
・ナショナルセミコンダクタージャパン
 http://www.nsjk.co.jp/

●ASI、SOHO向け無停電電源装置を発売

 エイ・エス・アイ(株)は、SOHO向け無停電電源装置(UPS)『ECONOMY MINI-500』を発売した。停電、電圧降下、サージ、ノイズなどの電源トラブルから、PCや周辺機器を保護する。Pentium-200MHz搭載PCおよび17インチディスプレーのシステムに接続した場合で、停電後、約12分間の電源供給が行なえるという。管理ソフトを同梱し、停電時のシステムシャットダウン機能などが利用できる『RS232タイプ』と、Windows NTに標準搭載されているUPSモニタリングサービス機能に対応した『Dry Contactタイプ』の2モデルがあり、価格はそれぞれ2万8800円、2万5800円。
http://www.otto.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン