このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.3

1998年09月18日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●米ロータス、Notes/Domino/Domino Designerバージョン5のベータ版を公開

 米ロータス ディベロップメント社は、同社のグループウェアである『Lotus Notes』(クライアントソフト)、『Lotus Domino』(サーバーソフト)、『Lotus Domino Designer』(システム構築ソフト)のRelease 5のベータ版を公開した。Webにおける操作性などを向上させているという。米ロータスのホームページ上(http://www.lotus.com/r5preview/)で、無償提供されている。正式版の発売は第4四半期を予定。日本語版の発売は'99年第1四半期になるという。
・米ロータス ディベロップメント
 http://www.lotus.com/
・ロータス(株)
 http://www.lotus.co.jp/

●ヤマハ、DSUの主要回路をワンチップにまとめたLSIを開発

 ヤマハ(株)は、DSUの主要回路をワンチップ化したLSI『YTD428』のサンプル出荷を19日に開始する。価格は3500円。従来3チップで実現していた機能をワンチップに収めることで、より小型で安価なDSUが開発できるという。同社が販売しているLSI『YTD423』と組み合わせることで、DSU内蔵型TAも開発できる。また、YTD428を搭載したDSUの開発、評価を行なうリファレンスボード『DMB-TCM2』も10月12日に出荷開始する。サンプル価格が2万円。
http://www.yamaha.co.jp/news/98091701.html

 

 

『YTD428』(左)と『DMB-TCM2』(右)『YTD428』(左)と『DMB-TCM2』(右)



●富士通サポート&サービス、指紋認証システムを発売

 富士通サポート&サービス(株)は、各種アプリケーションに指紋による個人認証機能を組み込める『Fsas 指紋認証システム SF2000』を発売した。データベースやインターネットへのアクセス制御が指紋認証により実現できる。価格は、指紋認証用サーバー、指紋認識装置、サーバー/クライアント用ソフト、25クライアントライセンスなどをセットにした場合で344万5000円。動作環境はサーバーがWindows NT4.0 Server、Oracle7、クライアントがWindows 95、Oracle7。
http://www.fsas.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン