このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.10

1998年09月09日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●クリエイティブ、『Sound Blaster Live! Value for DOS/V』を発売

 クリエイティブメディア(株)は、AT互換機向けサウンドボード『Sound Blaster Live! Value for DOS/V』を9月第3週に発売する。従来製品の『Sound Blaster Live!』から、デジタルI/O機能とバンドルソフトの一部を削って価格を下げたもの。最大4台のスピーカーを接続できる。PCI接続で、3Dオーディオ機能“Environmental Audio”に対応。価格は1万9800円。また、18日から同製品など3製品の購入者を対象にキャッシュバックキャンペーンを行なう。

・『Sound Blaster Live! Value for DOS/V』
 http://www.creaf.co.jp/main/hub/press/980909value.htm
・キャッシュバックキャンペーンに関するリリース
 http://www.creaf.co.jp/main/hub/press/980909cashback.htm



●アスク、自動ルビ振りソフト『ルビフリー』を発売

 (株)アスクは、DTP向けに文章にルビ(ふりがな)を振るソフト『ルビフリー』を30日に発売する。同ソフトは米クォーク社のQuarkXPress 3.3 (PowerMac版)の機能拡張のためのソフト“XTension”で、95%以上の精度でルビを振ることが可能という。ルビを振る際の基準となる辞書は、登録された15万語のほか、ユーザーが自由に単語を登録できる。価格は55万円。
http://www.ask-digital.co.jp/

●富士通ゼネラル、『プラズマビジョン』の高解像度対応モデルを発売

 (株)富士通ゼネラルは、42インチの『プラズマビジョン』の高解像度対応モデル『PDS4207W-H』を11月に発売する。海外市場向けの製品で、PCからの出力を1024×768ドットでも文字がかけたりすることなく表示できるという。サイズは幅92×高さ64×奥行き15cmで39kg。高解像度表示のPCが普及したことで、解像度の高い映像信号に対応したものへの要求が増えたことに答えた製品としている。価格はオープンプライス。
http://www.fujitsugeneral.co.jp/japanese/menuj.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン