このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.4

1998年09月02日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●シャープがインターネット対応の液晶マルチメディアホンを発売

 シャープ(株)は、電子メールの送受信やインターネットのホームページの閲覧などが行なえる多機能電話機『液晶マルチメディアホン〈NC-10〉』を10月15日に発売すると発表した。NC-10は、感圧式タブレット兼用の640×480ドット256表示の7.7型DSTN液晶ディスプレーを搭載し、ナンバー・ディスプレイ対応の留守番電話の機能のほか、電子メールの送受信、ホームページのブラウズ、ペーパーレスでファクスの送受信が可能な“ディスプレイFAX”などの機能を持つ。手書き認識や“画面キーボード”、電子メールの作成が行なえる“簡単メールボード”、連文節変換辞書、HTML3.2対応のブラウザーなどを内蔵。デジタルカメラ/ビデオ、およびザウルスなどのPDAとデータをやりとりできるIrDA/IrTran-P対応の光通信インターフェースとATAフラッシュメモリー対応のPCカードスロット、33.6Kbpsのモデムを搭載している。価格は15万円。
http://www.sharp.co.jp/sc/gaiyou/news/980902.htm



●米IBM、銅配線を採用したプロセッサー『PowerPC 740/750』を発表

米アイ・ビー・エム社は、9月1日(現地時間)、銅配線を採用したマイクロプロセッサー『PowerPC 740/750』を出荷すると発表した。クロック周波数は400MHz。『PowerPC 740』は『同750』から2次キャッシュ・コントローラーを外したもの。『同740/750』は、従来のアルミニウム配線のプロセッサーと比較して大幅にクロック数が向上したほか、低消費電力化、ダイサイズの小型化も図られているという。また、既存の『同740/750』ベース・デザインにほとんど修正を加える必要がなく、メーカーはシステムの設計変更の負担なしに、自社製品の性能向上を図ることができるという。出荷開始した『同750-400MHz』の1000個以上受注出時の価格は605ドル(約8万5200円)。『同740-400MHz』の出荷は'99年第1四半期を予定している。
http://www.chips.ibm.com/

●米アップル、『Mac OS 8.5』を“Seybold”でプレビュー

米アップル社は、米国サンフランシスコで開催されている“Seybold San Francisco/Publishing 98”の基調講演で、次期OS『Mac OS 8.5』のプレビューを行なった。同OSには、新たに“Sherlock”技術を搭載。ブラウザーなしでもインターネットの検索が可能になった。ほか、ローカルディスクのファイルの内容を元にした書類の検索も可能という。ほか、ネットワーク、プリント、ファイルエクスチェンジとColorSyncマネジメントを自動的に管理できる“PowerPC AppleScript”を搭載するという。
http://www.apple.com/pr/library/1998/sep/1macos.html

・関連記事:Seybold San Francisco/Publishing 98
 http://www.ascii.co.jp/ascii24/issue/980902/topic06.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン