このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.4

1998年09月01日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●日本ユニシス・ソフトウェア、英語学習ソフトを発売

 日本ユニシス・ソフトウェア(株)は、英語学習ソフト『英語の魂1(エイタマ・ワン)』、『英魂(エイタマ)バリューパック』を9月25日に発売する。価格は、英語の魂1が1万9800円、英魂バリューパックが4800円。英語の魂1は、IBM社の音声認識技術“ViaVoice”(英語版)を利用しており、英文単位の音声認識で双方向学習が可能。また、(株)マルク制作の南国を舞台にした参加型エデュテイメントストーリー“A Message In A Bottle”(全30章で約1200会話パートを収録)を教材に採用している。英魂バリューパックは、英語の魂1からキーボードトレーニング、電子辞書、英語文法学習ソフトを抜粋したもの。
http://www.usk.co.jp/eitama/



●PFU、統合開発支援ツールと日立のメインフレーム用データベースの連携ツールを発売

 (株)PFUは、(株)日立製作所と協力し、オープンシステム統合開発支援ツール『SILVERRUN』と日立のメインフレーム用データベースの連携ツール『SILVERRUN-RDM for XDM/RD E2』を発売した。価格は250万円。これにより、日立のメインフレームシステムとオープンシステムが混在する環境でのシステム開発が可能。また、日立のオープンシステム用データベースとの連携ツール『SILVERRUN-RDM<->HiRDB』を10月19日に発売する。価格は30万円。
http://www.pfu.co.jp/topics/new980901.html

●米マイクロソフト、中小企業向けにWidnows NTのプライスプロモーションを発表

 米マイクロソフト社は、中小企業向けにWindows NTライセンスアドバンテージを発表した。“オープンプライスプログラム”というもので、9月1日から12月31日までの間にプログラムに加入したユーザーは、38ドル(約5400円)でWindows NT4.0を手に入れることが可能。また今後2年間のWindows NTアップグレードの権利を得る。
http://www.microsoft.com/presspass/press/1998/Aug98/NTWlicPR.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン