このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.5

1998年08月31日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●デルコンピュータが、Celeron-333MHzを搭載した新モデル『OptiPlex E1 333L』を発売

デルコンピュータ(株) は、企業ユーザー向けのB.T.O(Build to Order)方式のデスクトップパソコン『OptiPlex E1 333L』を発売した。最小構成は、CPUが、Celeron-333MHz、メモリー32MB(最大256MB)で、HDDは 2.1GB 。対応OSは、Windows95/98/NT Workstation 4.0。OSにWindows NTを採用した場合の価格は、15万5800円。また同時に『OptiPlex』シリーズの現行機種を、最大5% 値下げすると発表した。
・デルコンピュータ
 http://www.dell.com/jp/
・デルコンピュータの“オンライン・ストア”
 http://www.dell.com/jp/store/

●イメージ アンド メジャーメント、CRTモニターの色補正を行なうシステムを発売へ

 (株)イメージ アンド メジャーメントは、CRTモニターの色補正と、その管理、を行なうシステム『OptiCal2.0 モニタキャリブレーション&プロファイルシステム』を、9月10日に発売する。同製品は、米The Colorpartnership社製の製品で、専用ソフトとモニター画面に密着させて使用する光学センサーで構成されている。価格は、1ユーザー/1センサー付きで14万5000円、1ユーザー追加するごとに5万円。
http://www.imi-jp.com/



●松下通信工業、テレビ用映像の編集および送出用サーバー『AV-SS500シリーズ』を発売

 松下通信工業(株)は、テレビ用映像の編集および送出用に使用する“コンパクト・ビデオーサーバー(仮称)”として、『AV-SS500シリーズ』を発表、12月に発売する。同製品では、ひとつの映像素材を8ヵ所からランダムに再生する機能があり、それぞれのチャンネルは、VTRと同一のインターフェースを実現する“仮想VTR”機能が搭載されている。アナログ入出力4チャンネルの製品の場合、価格は約800万円。
http://www.panasonic.co.jp/mci/index.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン