このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.3

1998年07月21日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●シャープ、Windows98をプレインストールしたB5サイズ『メビウスノートPJ』を発売

 シャープ(株)は、5月18日に発表したB5サイズで11.3インチTFT液晶を搭載した『メビウスノートPJ』<PC-PJ1>に『Microsoft Windows 98 日本語版』をプレインストールした<PC-PJ1-98>を25日に発売する。同製品の基本仕様は<PC-PJ1>と同じ。マグネシウム合金カバーを採用した薄型B5サイズノートパソコンで、11.3インチTFT液晶、17mmキーピッチ、2.5mmストロークのキーボード、付属のFDドライブユニットはI/Oポートを装備し、携帯性、機能性を追求した製品となっている。価格はオープン(従来機種<PC-PJ1>の価格は、38万5000円となっている)。
http://www.sharp.co.jp/



●米AMDと米モトローラ、戦略的技術提携を発表

 米AMD社と米モトローラ社の半導体セクターは、20日(現地時間)、戦略的技術提携の計画を発表した。提携内容には、特許のクロス・ライセンスと、マイクロプロセッサーおよび組み込み用フラッシュメモリー向けのプロセス技術プラットフォームの共同開発が含まれている。契約期間は7年間を予定。モトローラは、現在保有している銅配線技術およびロジック・プロセス(HiPerMOS)をAMDにライセンス供与する計画だという。さらに、共同で銅配線を活用したロジック・プロセス技術プラットフォームを開発し、モトローラのPowerPCおよびAMDのK86プロセッサー製造に用いるという。
・米AMD社
  http://www.amd.com/news/corppr/9860.html
・米モトローラ社
  http://www.motorola.com/

●米IBM、'98年度第2四半期の純利益は15億ドルで前年同期と比較して増加

 米IBM社は21日(現地時間)、'98年度第2四半期の連結決算を発表した。'98年度第2四半期の純利益は15億ドル(約2094億円)と前年度第2四半期の14億ドル(約1955億円)に比べて増加した。収益は前年度第2四半期と横ばいの188億ドル(約2兆6248億円)。同社会長兼CEOのガースナー氏は、「価格競争とPC販路における過剰在庫、DRAMチップの価格下落、アジア危機と3つの打撃を吸収することができた。これは、サービス、OEM、ソフトウェアの各事業がきわめて好調だったからである。しかし、中でもハードウェア事業、システム/390サーバー事業は振るわなかった」とコメントしている。
http://www.ibm.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン