このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年07月17日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●高木産業が、Windows98プリインストールPCと、ディスプレーの新シリーズを発売

 高木産業(株)は、Windows98をプリインストールした15機種の“パーパス”ブランドのPCと、ディスプレー4機種を25日に発売する。CPUにPentiumII-400MHz、メモリーに64MBのSDRAM(1GBまで増設可能)、HDD約7.6GB、40倍速CD-ROMドライブ搭載のタワー型PC『PAT-PII400B』が27万6000円など。ディスプレーは、19インチCRTディスプレー『PCM-19M』が7万5000円、ブラウン管にダイヤモンドトロン管を採用した17インチの『PCM-17D』が5万3000円などとなっている。
http://www.purpose.co.jp/

 



●コダックが業務用画像データ変換の新システムを発売

 コダック(株)は、フォトCDなどのデジタル画像の業務用書き込みシステム『コダックデジタルサイエンスコンバージョンシステム1200バージョン4.0』を16日に発売した。同システムはスキャンした画像をフォトCDへ書き込んだり、ネットワークで接続された外部記憶装置に書き込んだりするためのもの。バージョン4.0になって64ベースのフォトCDイメージパックへの書き込みや、最大で4096×6144画素(約72MB)までの画像に対応。オプションとして35mmから4×5インチまでのフィルムのスキャンが可能な『コダックプロフェッショナルPCD4050フィルムスキャナー』が用意されている。価格は標準モデルで1060万円。
http://www.kodak.co.jp/NEWS/88079a00.shtml



●米ネットスケープ・コミュニケーションズ『Communicator4.5』プレビュー版の無料配布を開始

 米ネットスケープ・コミュニケーションズ社は、16日にインターネット閲覧ソフト『Communicator4.5』のプレビュー版の無料配布を開始した。ユーザーが入力したアドレスが違う場合、データベースから似たようなアドレスを検索したり、個人のアドレス帳をデーターベースに登録し、どこからでもアクセスできるなどの新機能を追加し、ユーザーのソフトとデータベースの連携を強化した。同社は、プレビュー版の反響を参考に同ソフトを改良し、正式配布するという。配布時期は未定。
http://home.netscape.com/communicator/v4.5/index.html?cp=hom07prt2/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン