このページの本文へ

企業のための情報システム展“APS'98”開催

1998年07月16日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 “第4回会計・情報マネジメント展”、“第2回人事・情報マネジメント展”、“第2回営業・情報マネジメント展”が15日から併催で始まった。17日までの3日間、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される。



 情報収集のためではなく、企業の抱える問題解決を目的とした展示会というのが触れ込み。主な対象者は会社経営者、コンサルタント、中小企業診断士、システム・情報技術担当者。

 会場内では、以下のようなシステムのデモや導入事例が紹介されている。

・会社内で日常的に行なわれる業務をシステム化して、ペーパーレス化、省力化を図る基幹業務統合パッケージ(ERP)
・製品の価格決定、セールスマンの売り込み方法の決定などを自動化するセールス・フォース・オートメーション(SFA)
・相手の電話番号から顧客の個人情報と地図を連動して表示するアプリケーション

 同会場ではERP導入やSFAに関するセミナーや、2000年問題についてのセミナーも行なわれる。(報道局 植草健次郎)

http://mesago-jp.com/aps/aps.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン